【リアル絵ラジオ(第19回)】焦っているときはいったん止まろう

第019回_焦っているときはいったん止まろう

いつものご挨拶

こんにちはタケポンです。

絵を描いている時間って、自分を見つめる
ことができる贅沢な時間なんですよね。

そういった感覚を多くの人に感じて欲しい
ということで、リアル絵の描き方、具体的には
 ・目の描き方
 ・髪の毛の描き方
 ・唇の描き方
 ・手の描き方

とかの質問の多いものについてのコツなんかを、
youtube チャンネルとかブログ運営、
そういったものを通じて日々情報発信を
しています。

焦っているときはいったん止まろう

「情報オーバーロード」の時代

今回は、
 「焦っているときはいったん止まろう」
っていうお話をしたいと思います。

最近だともう、
 情報なんか仕入れたくないよ
って思っていても、勝手に
 ・スマホにアプリのプッシュ配信だとかが
  飛び込んできてみたり
 ・テレビをつければいろんなニュースが
  飛び込んでくる
 ・インターネットを開けばやっぱりニュース
  がいろいろ目に入ってくる

ということで、結構
 情報の洪水の中に巻き込まれている
感じがするんですよね。

これって、専門用語で
 「情報オーバーロード」
っていうらしいです。

そうすると何か知らないけど
 「自分は忙しいなあ」
っていう感じがするんですよね。

情報がどんどん入ってくると
 これも気になる、アレも気になる
って情報を読み始めて、そうするとだんだん
 気持ちが焦ったり不安になったりする
っていうような状況になってきて、
結局何も手に付かないっていうことが
往々にして起こるんですよね。

「環境音声」のすすめ

で、こんなとき、最近僕の中でハマってるのが
 「環境音声」を聞く
ということです。

「環境音声」ってご存知ですか?

これは何かというと、
 ・焚き火で薪がパチパチしてる音
 ・夜の川の流れる音
 ・小鳥のさえずり
 ・カエルの鳴き声
ああいう音を「環境音声」って言うんです。

これの環境音声は、Youtubeで検索すると
すぐに出てきます。

ただ、突然広告が入ると興ざめするので、僕は

AmazonMusic
第019回_焦っているときはいったん止まろう_挿入写真

を利用しています。

ただ、あなたにも役に立つかはわからないので、
いきなり会員になるのはオススメしません。

焦らずに、いちど無料期間で試してみるのが
良いでしょう。

目を閉じて聴きながら、景色をイメージして深呼吸

まずは、目を閉じて聴きましょう。

目をつぶって、薪の音
 「パチパチパチパチ...」
っていう音をずーっと聴いてるんです。

そうして景色をイメージしながら、深呼吸を
しましょう。

すると、スーッと気持ちが落ち着いてきます。

3分ぐらい経ったら、
 「じゃあ目の前のこれだけを一つやろう」
って決めて、肩の力をぬきましょう。

すると、自然にスーッと作業に入っていけるんです。

3分かけて、落ち着いたほうが効率的

焦っている時って、色々
 「あれもやらなくちゃ」
 「これもやらなくちゃ」

という気分になると、1個のことをやるのに
結局50パーセントぐらいの力しか出せない
んですよね。

それなら、
 3分時間を使って集中できるような気持ちに
 自分を持っていってから作業を始める

と、
 100パーセントに近い力で目の前のことに
 取り組むことができる

ので、最終的にはもう断然効率が良いという
結果になってくるわけです。

いつもの〆のご挨拶

っていうわけでね。

今回は、
 焦っているときはいったん止まろう
というお話をしました。

こんな感じでこれからもボチボチと
発信を続けて行きたいと思いますので
お付き合いの程宜しくお願いします。

タケポンでした。

またね!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

こちらの記事もオススメ


そうだ、
絵を描こう!

↓↓↓

リアル絵の描き方プレミアムレッスン

作者の「次もいい記事を書くぞ!スイッチ」はコチラ!
↓↓↓

この下のSNSボタンをポチッと押すと
お友達にこの記事を紹介をできます

SNSシェアのお願い画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です