【リアル絵ラジオ(第20回)】正しいリスクをとろう

第020回_正しいリスクをとろう

いつものご挨拶

こんにちはタケポンです。

絵を描いている時間って、自分を見つめる
ことができる贅沢な時間なんですよね。

そういった感覚を多くの人に感じて欲しい
ということで、リアル絵の描き方、具体的には
 ・目の描き方
 ・髪の毛の描き方
 ・唇の描き方
 ・手の描き方

とかの質問の多いものについてのコツなんかを、
youtube チャンネルとかブログ運営、
そういったものを通じて日々情報発信を
しています。

正しいリスクをとろう

「ギャンブル」と「リスク」の違いを知ろう

今回は、
 正しいリスクをとろう
っていうお話をしたいと思います。

リスクって言えばですね。

もうたった今、僕はこのラジオ音声を
録り終わったつもりだったんですけど、
 録音ボタンを押すのを忘れてた
ので、実は2テイク目なんですよね。

こんなリスクも、まあいろいろやっていれば
あるのかな、ということでお話をしていきたい
と思います。


この正しくリスクをとろうっていうのは別に
 競馬で10万円つっこんで、
 「あぁ、すった~」みたいな失敗をしろ

っていうことを言ってるわけじゃないです。

競馬で失敗っていうのは、あれは
 ギャンブル
なんです。リスクじゃないんですよね。

で、僕のいう正しいリスクっていうのは、
 「リスクコントロール」とか
 「リスクマネージメント」

って言われている、要はその
 危険度を自分で調整できるもの
それが「正しいリスク」なんです。

競馬とかって、まあ競馬新聞を見ていろいろ
予想とかするんでしょうけど、
 最終的には運の要素が大きいん
ですね。

なので、競馬はあくまでもギャンブルなんです。

「正しいリスク」なら失敗してもまたチャレンジできる

僕のいう正しいリスクっていうのは
 復活できるリスク
なんですよね。

例えば、かの有名なエジソンも、
 1万回失敗してようやっと電球をつくった
ということは有名です。

じゃあ、その当のエジソンにしてみれば、
 「あれは失敗じゃない。うまくいかない
  1万通りの方法を発見したんだ」

って、ちょっと強がりみたいなことを
言ってたみたいなんですが。。

けど、そういうことなんですよね。

一回失敗しても別に大したことのない失敗、

それを繰り返し繰り返しやっていくことで
 自分のメンタルが鍛わっていく
んです。

失敗を恐れなければ絵だって上手くなる!

この話の中に、
 絵が上手くなるコツ
というか、ヒントがある気がしませんか?

絵でも同じことが言えると思います。

例えば、
 「今日描いたこの顔、いつもより上手に
  描けたなあ。ふふふっ」

っていう日、ありますよね?

じゃあ、そのうまくできた顔、
それにペン入れできますか?

「いや、せっかく鉛筆でしっかり描けたのに
 ペン入れで失敗したら泣けるわ~。」

とか、絵描きあるあるだと思います。

でも、他の人から見たら、そんなの全然
リスクでもなんでもないんですよね。

でも、自分からすると、
 結構なプチリスク
だったりすると思うんです。

でも、だからこそ、そういうことにチャレンジ
してみて欲しいんですよね。

それとか、そういう上手く描けた顔に、
 「じゃ、身体をつけたしてみよう」
だとか、そういったことをチャレンジして、
多分、失敗もたくさんすると思うんです。

泣けるなら泣いてくださいw

でも、失敗すればするほど
 そういう失敗してもメンタルに響かない、
 強い毛の生えた心臓を手に入れる

ということができるんですね。

そうすると、だんだん失敗を怖がらなくなって、
 ・じゃあこのモチーフを描いてみようか
 ・右向きの顔を描いてみようか
 ・身体も全身をいろんなポーズ描いてみようか
 ・たまには風景でも描いてみようか

って、いろんなチャレンジをできるように
なっていくと思うんです。

そうすると、失敗失敗を繰り返すことで、
どんどんどんどん絵が上達することに
つながっていくんですね。

いつもの〆のご挨拶

っていうわけでね。

今回は、
 正しいリスクをとろう
というお話をしました。

正しいリスクを取る、つまり
 正しい失敗をいっぱいやる
っていう事が、
 あなたの絵の上達への近道になりますよ
という訳で、どんどん「正しいリスク」を
とっていきましょう!

こんな感じでこれからもボチボチと
発信を続けて行きたいと思いますので
お付き合いの程宜しくお願いします。

タケポンでした。

またね!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

こちらの記事もオススメ


そうだ、
絵を描こう!

↓↓↓

リアル絵の描き方プレミアムレッスン

作者の「次もいい記事を書くぞ!スイッチ」はコチラ!
↓↓↓

この下のSNSボタンをポチッと押すと
お友達にこの記事を紹介をできます

SNSシェアのお願い画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です