【リアル絵ラジオ(第25回)】ハードルが高いところにチャンスがあるんじゃないかな?

第025回_ハードルが高いところにチャンスがあるんじゃないかな?
第025回_ハードルが高いところにチャンスがあるんじゃないかな?

いつものご挨拶

こんにちはタケポンです。

絵を描いている時間って、自分を見つめる
ことができる贅沢な時間なんですよね。

そういった感覚を多くの人に感じて欲しい
ということで、リアル絵の描き方、具体的には
 ・目の描き方
 ・髪の毛の描き方
 ・唇の描き方
 ・手の描き方

とかの質問の多いものについてのコツなんかを、
youtube チャンネルとかブログ運営、
そういったものを通じて日々情報発信を
しています。

ハードルが高いところにチャンスがあるんじゃないかな?

「かな?」って疑問形ですいません

今回のお話は
 ハードルが高いところにチャンスが
 あるんじゃないかな?

ってちょっと、「かな?」って疑問形の話です。

どういうことか?イメージしてみてください。

誰でもできるようなものであれば、それって
 「やった!できるようになった!」
って言っても
 「ふ~ん、俺もできるよ」
 「私もできる」

みたいな感じで、全然、特別感がないじゃ
ないですか。

逆に誰もできないようなことにチャレンジして
それができるようになったら
 「おぉ、すごいね」
って身の回りに自分以外できる人がいないわけで。

要は、
 ライバルがいない
っていうことになってくるんですよね。

なので、それって単純に
 ハードルが高いものを探した方が得
 なんじゃない?

って感じで思うわけです。

第025回_ハードルが高いところにチャンスがあるんじゃないかな?_挿入画像
登ればいい
ハードルは、高くてもコツコツと登ればいい

例えばですね。

僕が今までやってきたYoutube にしても、
この音声発信にしても、
 コツコツやればいいだけ
なんですよね。
特別なスキルはいらないんです。

例えば、Youtubeの収益化基準知ってますか?

結構、収益化するのって大変なんですよね。
 チャンネル登録者1000人超え
 年間の総再生時間4000時間超え
この2つをクリアしないと、チャンネル収益化
ができません。

僕はこの前ようやっと
 チャンネル登録者数5000人突破!
させていただきました。

Youtube登録5200人ありがとう画像
Youtube登録5200人ありがとう画像

ここまでくるのにやったことと言えば、
 コツコツ動画投稿を続ける
くらいです。
特殊能力は要りません。

でも、ようやっと収益化にこぎつけましたが、
収益化できるようになるまでは、
 要はがんばってもがんばっても
 1円も稼げない
わけなんですよね。

それって、途中で
 何してんだろ、自分は?
って1万回くらい萎えるんですよね。

でもそれって、逆に言えば
 9割以上に人はそこでやめちゃう
と思うんですよ。

つまりそれって、
 そのハードルさえ超えちゃえば、
 後はライバルは少ないから美味しい
と思うんですよね。


僕のこのラジオでも同じです。

今まだ始めたばっかりなんで
誰も聞いてないような状態です。

たぶん、そういう状態が続くとたいていの人は
 10回くらい発信したところで
 バカらしくてやめてっちゃう
んじゃないかなって思うわけです。

「それって美味しいじゃん!」

そういう考え方になってくると、
結構へこたれなくなるんですよね。

要は、何かハードルが高ければ高いほど
 「これはチャンスなんじゃない?」
ってちょっとマゾっ気が出てくるんです。

普通の人であれば
 ・ハードルが高すぎてもう無理
 ・もう続けられない。
 ・こんな不毛なほどやってらんない

ってやめてっちゃうところで
 「これは!思ったよりもハードル高いぞ!
  じゃあ、乗り越えたらこの先は
  誰もライバルはいないぞ」

ってなってくると、ウズウズウズウズして
くるんです。

で、もっともっとチャレンジしたいって
気持ちになっていくんですね。

こういうふうに気持ちが切り替えれるかどうか
ってのは結構大きいんじゃないかな。

逆に
 簡単に儲かりますよ
とかって巷によく溢れてるんですよね。

 1ヶ月やっただけで何と月収100万円に!
 そのやり方教えます。


これって、
 確実に詐欺だから!
って、わかりますよね?

でも、
 高いハードルを越えたくない
って思ってる人っていうのは、騙されやすく
なるんで気をつけましょう!

いつもの〆のご挨拶

っていうわけでね。

今回は、
 ハードルが高いところに
 チャンスがあるんじゃないかな?
というお話をしました。

さあ、僕と一緒に、
 高いハードルを見つけると
 ワクワクしてくる変態

になりましょう!

こんな感じでこれからもボチボチと
発信を続けて行きたいと思いますので
お付き合いの程宜しくお願いします。

タケポンでした。

またね!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

こちらの記事もオススメ


そうだ、
絵を描こう!

↓↓↓

リアル絵の描き方プレミアムレッスン

作者の「次もいい記事を書くぞ!スイッチ」はコチラ!
↓↓↓

この下のSNSボタンをポチッと押すと
お友達にこの記事を紹介をできます

SNSシェアのお願い画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です